FC2ブログ
2010 / 06
≪ 2010 / 05 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - 2010 / 07 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ

まずは日本時間深夜に発表となったFOMC、こちらの方は低金利を長期に渡り維持と文言に変更は無し。
反対票も前回同様、カンザスシティ連銀総裁の1票のみとなっています。
改めて低金利政策を確認する形となり発表直後からドル売りが優勢、ユーロドルは1.2343まで上昇、ドル円は89.73までの下落となりました。
そして本日の動きですが、豪州では首相交代の報道を受け、発表直後は豪ドルが乱高下しました。
新たな首相となったギラード氏の会見では「鉱山会社と新税について交渉の用意がある」と発言するも相場への影響は限定的となりました。
その後東京タイムは前日の流れを引き継ぎドルストレートでのドル売りが進むも、欧州勢参戦後ではダウ先物が急落、ギリシャ国債のスプレッドが再び拡大するなど流れは一転リスク回避の動きとなっています。
更には米債利回りが低下していることがドル円の売りにもつながっている模様で、小動きが続いていたドル円も前日安値を割り込み89.25まで下落しました。
現在NYタイムでは米新規失業保険申請件数が45.7万件と、市場予想の46.3万件より強い結果となった事を受けリスク回避の動きも一服となっています。


本日のトレードポイント

今日はドル円です。

0614usdjpy5

2本のラインを引いています。
上のラインがが直近安値89.80、下のラインが前日安値89.73です。
欧州勢参戦後に売りが加速し、そのまま前日安値を割り込んできたところでショートで入っています(白○)。
大きな流れは下方向、更には前日のFOMCの声明文を受け明らかにドル売り優勢の動きでしたので、入りやすいポイントだったかと思います。
それでも80円台というのは正直あまり売りたくないレートですので、長くは持っていたくないですね。
節目となる89.50付近をターゲットにしていましたが、丁度89.500で反発しましたので、様子見ながらもすぐに利益確定しています。

その他ユーロドルでもエントリーしています。
東京タイム8時半頃につけた安値、1.2297を欧州勢参戦後の割り込んできた所でショートでエントリーしています。
こちらは勢いがありましたので下押しを期待しつつ頑張ってホールドしてみましたが、急反発してしまい結局薄利となっています。


本日のトレード結果

USDJPY S 89.70 → 90.55 +15PIPS
EURUSD S 1.2292 → 1.2288 +4PIPS


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット