FC2ブログ
2010 / 05
≪ 2010 / 04 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2010 / 06 ≫

今週はユーロ圏への投資縮小を検討しているとの報道を中国とクウェート当局が否定したため、大きく円安に振れた一週間でしたね。
しかし週末NYタイムではフィッチがスペインを格下げするなど、ユーロには依然売り材料が多く買戻しの動きも一服となっています。
ニューヨーク大学のルービニ教授が、ユーロドルが数ヶ月以内にパリティ(1ユーロ=1ドル)方向に続落となる可能性を指摘するなど、まだまだ下方向を見ている人が多いようですね。


前回の分析から1ヶ月経過してしまいまいしたが、今日はまたユーロ円を見てみたいと思います。

0529eurjpyhi

日足です。
前回、前々回で解説したラインはそのままにしています。
今回は新たに2本のラインを追加しています。
上値を押さえつけている斜めのレジスタンスラインと、下値を支えているこちらも斜めのサポートラインです。
三角形のような形をしていますが、これはトライアングルフォーメーションとは別のものでウェッジ(くさび)と言います。
今回のパターンは下向きのウェッジで、下落ウェッジになります。
新安値を試し続けているにも関わらず下落速度が増加しない状況で、大きな買い圧力がある事を示唆しています。
下落ウェッジ形成後のシグナルはレジスタンスラインの突破で買いとなります。
今回はレジスタンス突破(白○)で上昇したものの、フィッチによるスペインの格下げで一旦押し戻されてしまいましたね。
この買いサインが騙しであったかどうかは週明けからの動きを確認する必要がありますが、上昇の可能性を秘めているとは思います。


記事更新の励みになります。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット