FC2ブログ
2010 / 05
≪ 2010 / 04 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2010 / 06 ≫

本日のオセアニアタイムにかけてユーロ売りが加速、ユーロドルは1.2615、ユーロ円は116.67まで下落しました。
東京タイムでは仲値不足によるドル円買いで戻りを試すも93.00を手前に失速、そのまま上値の重い展開が続きました。
その後はウォールストリート・ジャーナルに「米モルガンスタンレーにも金融危機の際のMBSに関連した取引に対して検察当局が調査する」との記事が出たことによりクロス円が急落、
ドル円は92.44まで下落、ユーロ円は116.56、豪ドル円も82.19まで売られています。
欧州タイムではECBが下値でビッドしていたとの噂もあり、ユーロが急上昇、ユーロドルは1.2738まで上昇、ユーロ円も118.43まで上昇しました。
しかし戻りはしっかり売られ失速、強いユーロ圏GDPを受け多少反応するもそのままずるずると値を戻しています。
尚、金相場は堅調推移、豪ドル円、カナダドル円等はそのまま高値圏での推移となっております。


本日のトレードポイント

前日NYタイム、1時間足でラウンドボトムをつけたユーロドルですが、早朝5時に下抜けました。
完全に寝ていましたね、基準線の戻り売りと合わせて狙っていたポイントだけに残念です。
東京タイムではレンジでの推移が続いてましたが、13時半頃に東京タイム安値を下抜けたと言う事でショートで入ってます。
しかしちょうどECBが下値でビッドとの噂が入ってきてしまい急反発となってしまいました。
5分足でSMA25を上抜けてしまった所で、いつも通り一旦ロスカットとしています。
その後欧州タイムに入り今度は東京タイム高値、1.2666を抜けて来ました。
1時間足での短期が基準線に収束という微妙な場面でもありますが、ここでロングでいいと思います。
しかし昨日も遅くまで起きていて眠かったと言う事で実は昼寝中でした。
かなりの勢いがあり1.2737までの上昇ですので、結構もったいないですね。
ショートでのエントリーポイントの後にすぐロングでのポイントが来るとはさすがに思ってませんでした。
結局2度も寝ている間にいい動きを逃がしてしまいましたが、なんとも相場と噛み合っていませんね。
しかし人間寝ないと生きていけませんからこれも仕方ないと思います。
眠気には勝てません。

その他、昨日記事をアップした後またユーロ円でトレードしています。
今日は昼寝して元気がありますので特別編です。
普段トレードの際に頭の中に思い描いている線を全て引いてみました。
かなりごちゃごちゃ書き込んでますので相当見にくいです。
疲れている人は後日元気がある時にでも見てください。
ユーロ円5分足です。

0512eurjpy5

1番下に引いて長い斜めのラインが大きな流れになります。
誰が見ても上昇トレンドと確認できるようなラインですね。
そしてその大きな流れの中にもうひとつ小さな流れを描き、細かいエントリーポイントを絞って行くという作業になります。
21時頃から23時位の時間帯にトライアングルが確認出来るでしょうか?
非常に見にくいですが、これは昨日のディセンディングトライアングルとは逆にトップが揃う形で、強気相場を示すアセンディングトライアングルと言います。
ここの上抜けがロングでのエントリーポイントになります(白○)。
利確はこれまた見にくいですが、青○で囲ったポイントで長い上髭を残してしまいましたので次の足(赤○)で決済となっています。
ターゲットポイントの設定ですが、N計算値を使った値幅観測論により大体設定しています。
黄色い矢印がN計算値になります、全部で5つ描いてますが、全て60PIPSとなっています。
N計算値って何?と言う方はこちら→N波動を使ったN計算値
頭の中ではターゲットを常に描き、到達前にはなるべくポジションは閉じないようにしています。
到達後は様子見ながら決済しますが、勢いがあれば更に伸びる可能性もありますので指値は基本出していません。
そしてもうワントレード。
大きな流れの中にもう1つアセンディングトライアングルを形成と言うことで、同じ様に上抜けでロングで入っています(3つ目の白○)。
決済ポイントは同じ様に上髭(青○)を残した次の足となっています。
こちらはターゲット達成後のかぶせ線にもなっていますので、躊躇無く決済できますね。

そしてその他の白○はエントリーはしなかったものの、エントリー可能なポイントです。
まず2個目の白○。
こちらはすぐ真上に最初のトライアングルのレジスタンスがありますが、レンジスタンスを上抜け後にはそのラインがサポートになりやすいとう性質を利用した逆張りポイントになります。
逆張りポイントとは言え流れは上方向ですので、押し目買いのチャンスと言えますね。
若干下抜けているもののその後は上昇、しっかりN計算値まで上昇しています。
4つ目の白○も同じですが、こちらは30PIPS程度の上昇で失速してますね。
欲張らなければ多少の利益は出ると思います。
そして最後の白○。
1番最初に引いた大きな流れのラインを下抜け、今回の上昇トレンドの終了を意味しています。
欲張りな人はここで更に売りで入る事も出来ますね。
しかしいちいちエントリーしてますと1日中起きてないといけません。
集中力も持ちませんので、自分の得意なパターンに絞ってトレードすることが大事ですね。


本日のトレード結果

EURJPY L 117.73 → 118.17 +44PIPS (前日分)
EURJPY L 118.28 → 118.51 +23PIPS (前日分)
EURUSD S 1.2611 → 1.2632 -21PIPS


リクエストがあればまた元気がある時に細かい解説等をしてみたいと思います。

記事更新の励みになります。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト
私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット