FC2ブログ
2010 / 04
≪ 2010 / 03 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2010 / 05 ≫

本日のもしも編ではいつもと志向を変え、平均足(コマ足)を使ったトレードです。
実際エントリーしたポイントを平均足を使っていたらどうなっていたかを検証してみたいと思います。
さて皆さん平均足ってご存知でしょうか?
通常のローソク足の四本値のうち、始値をO、高値をH、安値をL、終値をCとしますと、平均足のOとCは

O = { (1つ前の足のO)+(1つ前の足のC) } ÷ 2
C = ( O+H+L+C ) ÷ 4

で計算されます。
つまり平均足を表示させる為には1つ前の足も必要になってきますので、動きの滑らかさに加えトレンドを表しやすいとも言えます。

では実際に平均足がどんなものか見てみましょう。

0415eurusd5koma

4月15日、ユーロドル5分足です。
13時から16時までは狭いレンジでの値動き、16時以降はレンジブレイクで大きく下落と言うチャートです。
上が通常のローソク足、下が平均足となっています。
平均足はレンジ相場では通常のローソク足とさほど変わらない感じになりますが、トレンド相場では同じ色の足が並びやすいという傾向にあります。
実際に平均足を見てみると13時から16時まで(黄色で囲った部分)は通常のローソク足と同じ様な感じになっているのに比べ、16時以降は途中赤○の部分で少し違う色が混ざってるだけで、基本同じ色が立て続けに並んでいるのが分かると思います。
これを見ても分かる様に、平均足はレンジ相場には弱いがトレンド相場ははっきりと表すことが出来るという事ですね。
平均足をエントリーに使ったのではレンジ相場のときにやられてしまいますから、そこで今回はエントリーをいつも通りレンジブレイクで順張り、そして決済ポイントを平均足で行なってみようというものです。
騙しを回避するためにも決済ポイントのルールは平均足が2連続で違う色が並んだときとします。
ではこのルールでエントリーしていたらどうなったていたのでしょう。
エントリーが白○、決済が青○なってます。
結果は、エントリー1.3627、決済1.3538、見事+89PIPSとなりました。
実際に私が決済したポイント1.3550と比べ、より底を捉える事が出来てますね。

決済ポイントは毎度の事ながらいつも悩まされています。
これからは平均足を使った決済と言うのも少しずつ取り入れていこうかと思います。

平均足(コマ足)が表示出来る業者はここ↓
私が普段解説で使っているチャートもこのLIONFXのものです。
1000通貨単位、手数料無料、トルコリラもトレード出来ます。
HIROSE、LIONFXの口座開設はこちらからどうぞ↓

FX取引ならヒロセ通商へ

明日、元気があれば夕方位までに前回記事にしたダブルゼロが与える相場への影響その1の続きをアップしたいと思います。

記事更新の励みになります。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どちらか1つでOKです。

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

スポンサーサイト



今日はUSD/HKDのその後です。
私はクロス円等の長期を見込んでのスワップポジションは保有しないようにしているのですが、ドルペッグでリスクがほとんど無いと言う事で、普段のデイトレード以外で唯一保有しているのがこのUSD/HKDです。
ドルペッグって何?と言う方はまず前回の記事からお読み下さい。
前回の記事はこちら→ドルペッグUSD/HKDの今

私は普段このUSD/HKDのポジションに関しては放置状態で、口座の画面すら1、2週間に1度位しか開かないのですが、昨日masaruさんからUSD/HKDのスワップ増えましたね、とのコメントを頂いたのでここ2週間分のスワップレポートを出して見ました。

0416USDHKDswap

ドル金利が落ち着いた事により、3月末と比べると若干低いですがまあまあついてますね。
今後実際に米国が政策金利を引き上げれば更なるスワップとレートの上昇も見込めるでしょう。
私はUSD/HKDに関してはおまけ程度に考えてますが、おまけでほぼノーリスクでこれだけ利益が出れば十分だと思っています。
現在レートの方もまだまだ下限ですし、長期でポジションを持ってみようと思っている人にはまだまだチャンスなのではないでしょうか?

私が現在USDHKDを取引してる口座はこちらのGFTになります。
その他様々なマイナー通貨も取引できます。
マイナー通貨を取引するだけでなく、チャート機能も優れてますので、テクニカルトレーダー派も是非持っておきたい口座ですね。
GFTの口座開設はこちらからどうぞ。

GFT

それでは皆さんまた夜にお会いしましょう。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どちらか1つでOKです。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

本日は英デイリーテレグラフ紙がドイツがユーロを脱退するリスクを指摘したモルガン・スタンレーのレポートに焦点を当てた記事を掲載したことにより、東京タイムからリスク回避の動きとなっています。
ドル円、ユーロドル主導で円高ドル高が進みましたが、ドル円は13日の安値92.57を目前に反発しました。
しかし引き続きギリシャ債とドイツ債の利回りが差が拡大している事を受け、ドル円は92.50、ユーロドルも1.3513まで売られました。
欧州タイムでは13日の発言に引き続き、民主デフレ脱却議員連合による「為替レートを実勢に合わせることが必要、金融緩和や介入で円安を」との発言が伝わるとドル円は再度93.00を突破、93.10まで上昇しましたが上値は重いらしく、再度売り込まれています。
ドル円は92.50にオプションがあるはずと前から申し上げてましたが、本日の下押しではやはり92.50付近で何度も跳ね返されましたね。
しかしNYタイムに入りついに突破したみたいです。
取り合えず来週からは一旦押し目買いの作戦は中止したいと思います。

追記

米証券取引委員会(SEC)が、ゴールドマン・サックス(GS)をクレジット・スワップ・デフォルト(CDS)取引につき詐欺容疑で提訴した、という事で急速に円買いが進んでます。
週明け大きな窓明け円高の可能性もありますので、ロングポジションを持っている人は注意してください。

本日のトレードポイント

本日は朝起きたらすでにドル円、ユーロドル共に売られていました。
ユーロドルが5分足で1.3531で東京タイムでダブルボトムを形成してましたのでここを割り込んだ所でいつも通りショートで入っています。
しかし1.3500を目前に底堅い動き、結局同値撤退となりました。
そしてドル円で引き続き押し目買い作戦を継続しています。
下のチャートをご覧ください。

0416usdjpy5

再度同じ形でのエントリーです。
毎日私のブログを見ている方にはもはや説明不要ですね。
13日の安値92.57を目前に92.58で反発、黄○で囲ったラウンドボトム形成後、ラウンドボトム中の高値を越えた瞬間がSMA25を越えてきていれば買いエントリーです。
92.50を下回るまではこの作戦を継続と言うことで、ストップは92.45に置いてました。
しかし先程の民主デフレ脱却議員連合による発言で跳ねた所ですね、いつも通り週末NYタイムが近いと言うことでストップを同値に変更したら急反転し結局同値撤退になってしまいました。
なんだか同じこと繰り返してますね。
利が乗った所でさっさと利確しても良かったのですが、更なる上昇を期待してしまうのが人間ですね。
欲深さが凶とでましたが、十分上昇の可能性もあったので良しとしましょう。

本日のトレード結果

USDJPY L 92.77 → 92.77 +-0PIPS
EURUSD S 1.3529 → 1.3529 +-0PIPS

記事更新の励みになります。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どちらか1つでOKです。

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット