FC2ブログ
2010 / 03
≪ 2010 / 02 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2010 / 04 ≫

今日も東京タイムは小動き、欧州タイムからはユーロの売りが中心で、NYタイムに買い戻しと昨日と同じような動きになっています。
本日もギリシャ問題が中心の動きになりましたが、相変わらず各国の要人発言に振り回される感じです。
なんだかスゴロクみたいですね。
サイコロを振り徐々にゴールに向かって進んでいくも、誰かが変な目を出し、ふりだしに戻る。
スゴロクもどんな形であれ、いつかは必ずゴールするものなので、気長に見守るしかないようです。

今日のトレードポイント

本日もユーロドルです。
ドル円はあまりにも値幅がでないので今日も見送っています。
実際トレードしたポイントと、トレードチャンスがあったものの見送った二つを今日もギリギリ1つにまとめられたので解説いたします。

0323eurusd5

昨日のNYクローズ前、夜中の3時につけた1時間足での安値が1.3538です。
そして本日東京の午前の安値ですね、10時頃になりますが、そこでつけた安値も1.3538となっています。
1時間足の短期的なダブルボトム完成となっており、そのラインが上の引いてある方のラインです。
東京クローズ直前にそのラインを割って来ましたのでショートで入っています。最初の白○の部分です。
じわりじわりと下げましたが、1.3500が近くなってきたところで5分足で十時足がでました、分かりにくいですが赤○の部分です。
まだ下げてもおかしくないんですが、反発の恐れもあるので安全に決済しています。
そして20時過ぎに再度チャンスが来ました。当日安値割れ、且つダブルゼロ割れです。
これ昨日解説したパターンと大体同じですね。普通にショートで入って良いかと思います。
見送った理由は昨日の急反発を見てしまったから、です。
でもここは恐れず勝負すべきポイントでしたね。
昨日の解説とチャートを見比べても分かると思いますが、エントリーポイント、決済ポイントもほぼ同じ理由で、同程度の利益が出せましたね。ポイントの目安を白○、赤○で示しています。
今日取れなかった方は昨日の解説と今日の解説をにらめっこして復習してくださいね。私も反省します。
既に昨日の取引結果になってしまいますが、昨日ブログを更新した後にトレードポイントがありましたのでトレードしています。
こちらの解説は本日は割愛させていただきます。ご要望があれば次回にでも解説したいと思います。

本日のトレード結果

EURUSD L 1.3545 → 1.3558 +13PIPS (昨日分)
EURUSD S 1.3536 → 1.3509 +27PIPS

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どちらか1つでOKです。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

スポンサーサイト



今日は東京市場が休場の為、東京タイムは非常に小動きとなりました。
週明けの東京タイムは毎週小動きが多いですが、これといった材料も無し、さらに休場ともなれば当然です。
今日は海外でもこれといった経済指標も無く、注目は日本時間深夜に予定されているトリシェECB総裁の講演位ですね。

本日のトレードポイント

今日は週明け月曜、更には東京が休場ですので、少なくとも欧州勢が本格参戦する18時頃までは閑散相場になると予想していました。
参加者が少ないということは、例えば相場が上昇したとしてもそれを順張りの買いで追いかける様なトレーダーも少ない訳ですから、一方的な上昇や下落となる可能性が非常に低いです。
今日はユーロドルで2回トレードしてますが、2つのトレードをギリギリ1つの画面にまとめられたのでご覧ください。

0322eurusd5

18時頃まではトレードしない予定でしたが、ユーロドルの大台割れを見たら手が動いてしまいました。
1つ目の白○です。本能でボタンを押してしまったようです。ですが急反発しSMA25を上回り、更に上昇の勢いがあったので赤○で損切りしています。
トレードしないと決めておいたのにエントリーして負けですからね、かなり落ち込みました、すいません、反省してます。
その後NY勢参戦で本格的に動き始めましたね。再度ユーロドルが1.3500の大台割れてます。
東京タイムの底堅さを見て安心して買った人が慌てて売ったんでしょうか、動きが一瞬でした。
本日の安値更新、1.3495(2個目の白○)を見て売ったんですがクリックが間に合いませんでしたね、1.3492での成立になってしまいました。
逆指し値いれてれば1.3495で売れたと思います。
その後の下げもかなり早かったんですが、今年最安値が迫ってましたので、反発前に早めに決済しています。2個目の赤○。

本日のトレード結果

EURUSD S 1.3498 → 1.3512 -14PIPS
EURUSD S 1.3492 → 1.3474 +18PIPS

おまけ

今日のおまけはトレード明細ではありません。
NYタイム始まってからの下げの途中面白い瞬間があったので保存しておきました。
左が外為オンライン、右がHIROSE、LIONのレートです。
比較し易いようにレートパネルを隣にくっつけてキャプチャーしてます。

0322ne

何が言いたいか分かりますか?
ドル円のスプレッドは共に1PIPSですが、4PIPSも提示レートが違います。5分以上こんな感じでした。
相場が急変動した時はこういう事がたまにありますが、あっても普段は大体2PIPS程度の差で、なかなか4PIPSの差っていうのはないですね。
つまりこの瞬間に外為オンラインでは売り、LIONでは買いを入れ両建てにすればノーリスクで3PIPSの利益がでると言う事ですね。
1PIPSや2PIPS程度の差の場合、同時にポジションをとっても滑ってしまったり、スリッページを0にして注文したら片方注文が成立しない等のリスクがありますが、さすがに4PIPSの差があれば全力レバ買いでもいけそうですね。
ちなみに私はLIONの口座には資金入れてないのでポジションは取れず、残念。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どちらか1つでOKです。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット