FC2ブログ
2010 / 03
≪ 2010 / 02 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2010 / 04 ≫

本日は米新規失業保険申請件数の発表がありました。
結果は46.2万件、市場予想の46.0万件と比較して若干弱いもののそれほどネガティブな数値ではないです。
マーケットはドル円、ユーロドル共にドル売りで反応するも、どこかがユーロドルで大口の売りをいれたらしく反落となっています。
本日も材料不足のなか全体的に小動き。昨日は特にこれといった材料が無いなか円売りに傾いてましたので、今日は朝から調整売りが入るのも当然かと思います。
それにしてもここ最近のユーロドルは行って来いが多いですね。かなり長い間レンジのような気がします。
人によって見ているチャートの時間軸が違いますので、毎日がトレンド相場に見える人もいるでしょうけど、今回ここで言うレンジは4時間足だと分かりやすいです。
概ね1.3450から1.3700の値動きになっているのが分かると思います。
レンジ相場はいつかは必ず崩れるもので、ブレイクまでの時間が長ければ長いほど放たれた時の力が大きいので上手く乗りたいですね。
1.34ドル台には何度か突入しているものの、終値で1.35ドルはまだ割ってませんので、どちらかと言えば上方向のリスクを見ています。

本日のトレードポイント

昨日NYタイムで高値をつけ終盤から反落したドル円ですが、そのまま東京タイムに引きずる形となりました。
ランチタイムで売り手が引き上げたんでしょうかね、正午で1時間足での下押し終了、90.20ですね。
そこから少し回復して東京タイムを終えてます。
夕方から欧州勢の参戦となりますが、再度欧州勢が売ってきて90.20を下回るかがポイントだったと思います。
下抜けしたら売ろうかと思ってましたが結局抜けませんでした。
そのまま今度は上値攻めですが、新規失業保険申請件数の悪化ということでまた下がってきてます。
なかなか攻めづらい感がありますので、ここは無理をせずに様子見が無難だと思います。
昨日のユーロドルですが同じくNYタイムで高値1.3679をつけたあと急落し1.3620つけるもV字回復、ですが戻り高値が1.3665と売り圧力を見せつけられました。
今日はドル円同様東京タイムからじり安で下値トライとなるも急落水準のサポートは切れませんでした。
そしてNYタイム、前日高値を越えて来ましたので素直にロングといいたい所ですが、1時間足で少しさかのぼって8日を見てみましょう。
欧州タイムでつけた高値とNYタイムでつけた戻り高値が結構上髭付けてるんですよね。
昨日のレジスタンス1.3679を越えたところで1.3691、1.3704と立て続けにレジスタンスがありますので、よほどの買い材料がないと一気に抜けるのは厳しいと思います。もし入るなら、反転した場合にいつもよりも早めの損切りが大事かと思います。

本日のトレード結果

無し


スポンサーサイト
私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット