2010 / 03
≪ 2010 / 02 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2010 / 04 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日東京タイムは本邦3月期末レパトリの駆け込み的な円転により、朝方にドル円が92.50から92.15付近まで売られましたが、日経平均が堅調推移とあって徐々に戻りを試す展開になりました。
欧州タイム序盤では豪銀NABによるアクサ傘下のアジア部門買収とのニュースが伝わるとユーロドルが続伸。
ストップをつけ一時期1.3537まで上昇しましたが、戻り売り意欲も強く結局は全戻し、更にはNYタイムではIMFが2011年の独成長見通しを下方修正したとの報道もあり、ついには1.3400の大台割れとなりました。
尚ダウ平均は上昇しておりクロス円はユーロ円を除き上昇しています。

本日のトレードポイント

本日は朝方のドル円の下げでかなりショートで入りやすい足形が出てましたが、その時間は寝ていましたのでエントリー出来ませんでした。
更にはNYタイムに入り当日高値、更には前日の高値越えと、今度は買いでエントリー出来そうなポイントがありましたが、友人と飲みに出かけており全くチャートを見れていませんでしたので、こちらもエントリーしそこないました。
そのドル円が上昇する場面では逆にユーロドルにも明確な売りポイントが発生していましたが、ドル円と同様の理由でエントリーできてません。
なんだか非常にもったいないですね。
こればっかりは仕方ないので次のチャンスを待ちたいと思います。
逃したユーロドルのトレードポイントにつきましては週末にでももしもトレードで解説したいと思います。
本日のトレードですが、欧州タイム序盤、アクサ傘下のアジア部門買収ニュースが入って上昇した場面でユーロドルの買いで入っています。

0330eurusd5

3本のラインを引いています。
1番上が前日時間外でつけた高値1.3523です。2番目が前日高値1.3505、3番目は本日朝8時頃つけた高値1.3492です。
3番目のラインにつきましては12時50分頃にも同じ位のレートで跳ね返されてますね。
エントリーポイントの目安に白○を記しています。
1番下のラインを越えた所(最初の白○)で買いでエントリーというのもありだと思いますが、ダブルゼロ直前、更には前日高値(2番目のライン)も近いということでここは多少リスクがあると思います。
安全なのは2番目のラインを越えた所(2個目の白○)でのエントリーですね。
ここは多少のリスクを背負って大きな利益を狙うか、より安全に少しの利益を狙うかの選択だと思います。
リスクを背負って大きな利益を狙うのもいいとは思いますが、連敗が続くとやはりストレスが溜まりますので、私は低リスクで利小という選択を優先してます。
本日のエントリーはこの2番目の白○。
前日の高値越えからストップを巻き込み、更には時間外高値1.3523越え、かなり勢いがありました。
これ位の勢いがあれば、急落のきっかけとなった3月23日のNY高値付近まで伸びるだろうと思いましたので、その少し手前、1.3555付近をターゲットに頑張って1時間30ほどホールドしてみましたがどうも伸びないということで決済してます。
結果的には薄利でしたが、低リスクで大きな利益を狙いつつの結果ですので、小さな利益を積み重ねたまに大勝ち出来る事を考えればこれでも十分かと思います。

本日にトレード

EURUSD L 1.3509 → 1.3517 +8PIPS

今日はアルコールが結構入ったまま記事を書いてますので、多少表現のおかしい所や、間違った事を書いている場合もあるかも知れませんが、今日は少し大目にみてください。

最近ランキングポイントを不正に操り上位に居座るブロガーが多数存在する為、為になる記事を書いている多くの優良ブロガーさんがやる気をなくしてしまっています。
素晴らしい記事を毎日書いているブロガーさんが、モチベーションの低下でブログを更新されなくなってしまうのは大変残念な事です。
皆さんも為になったと思う記事があったらちゃんと応援してあげて下さいね。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どちらか1つでOKです。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

スポンサーサイト

本日は早朝時間外取引でユーロドルが1.3525付近まで上昇、ドル円もつられて92.1付近までの下落。
通常のFX業者が取引開始となる6時、7時までには徐々に戻すも、週末NY終値と比較して大きく窓を開けてのスタートとなりました。
実際ユーロが買われた瞬間には中国が車メーカーのボルボに出資するとの報道が流れ、それを材料視したとの噂ですが、ボルボ自体はスウェーデンのメーカーなうえ、親会社が米フォードということで実際にユーロを買う理由にはならないとの話もでています。
結局は原因不明ですが、どこかが大口の買いを持ち込んで大きくストップをつけたのは間違いないです。
その後は東京タイム、欧州タイム序盤まではダウ先物が堅調推移してることもあり、クロス円は軒並み高値更新となりました。
しかしユーロ円125円台では本邦輸出の根強い売りも控えていることもあり、上値は限定的となりました。

本日のトレードポイント

本日はギリシャ救済案の合意ということで、買戻しがある程度進むであろうユーロドルの先週末高値越えを狙ってましたが、早朝時間外にチャートポイントを越えてしまった為、非常に攻めづらい感じになってしまいました。
本日時間外でつけたレートですが、確認出来てないトレーダーも多いかと思います。
問題はこのレートが明日から意識されるのかどうかですね。
こればっかりは動いてみないと分かりませんが、一応気をつけてみたいと思います。
今日のユーロドルですが、東京タイムからは早朝急上昇した分の調整がメインで、目先のチャートポイントがすでに無い状態ですので、先週末同様新たなレンジを形成するまで様子見としました。
仕方ないので本日はドル円で少しトレードしています。

0329usdjpy5

14時半位に92.56で跳ね返されてから16時までに3度同じポイントで反発しているのが分かると思います。
ですが反発幅が10PIPSと非常に値幅が無い状態ですね。
こういう状態でサポート割れても多少はストップつくでしょうが、大きな下落とはなりにくいですので、本日は軽くスキャルするつもりでエントリーしています。
反発幅が10PIPSですので利益目標もせいぜい10PIPS、損切り幅も10PIPS程度が限界ですね。
こういう場合、損小利小で勝率を高めるのが精一杯だと思います。
エントリーと同時にリミット+10、ストップ-10で注文出しましたが、届かず反発しましたのですぐに利確しています。
本日は損小利大を目指すいつものデイトレは見送ってます。
無理してエントリーして負けるとやっぱり落ち込みますからね。
自分の得意なパターンが出るまで待ってから勝負する、というのがやはり大事かと思います。

本日のトレード結果

USDJPY S 92.53 → 92.47 +6PIPS

最近ランキングポイントを不正に操り上位に居座るブロガーが多数存在する為、為になる記事を書いている多くの優良ブロガーさんがやる気をなくしてしまっています。
素晴らしい記事を毎日書いているブロガーさんが、モチベーションの低下でブログを更新されなくなってしまうのは大変残念な事です。
皆さんも為になったと思う記事があったらちゃんと応援してあげて下さいね。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どちらか1つでOKです。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

今週から欧州、英国が夏時間に移行します。お気をつけください。
経済指標ですが、月曜にハンガリー、水曜にはポーランドの政策金利が発表されます。
ハンガリーは25bpの引き下げで5.50%と利下げ予想ですが、あまり影響はないと思います。
米国では水曜日に3月ADP全国雇用者数、木曜に新規失業保険申請件数と3月ISM製造業景況指数、そして金曜に雇用統計です。
金曜の雇用統計ですが、大幅改善が見込まれているだけに、サプライズ売りには気を付けたいですね。
先週は米国債の入札が不調に終わり、金利上昇によるドル買いが進みましたが、今週もその流れが継続するかがポイントで、更にはギリシャ問題が落ちついたことによるユーロドルでのユーロ買戻しが進むかどうかにも注目ですね。

テクニカル分析:豪ドル円

先週解説いたしましたユーロ円ですが、まさにその形を形成中ですね。
このままいけば面白い事になりそうです。
気になる方はこちら→3月22日からの相場展望とテクニカル分析
今日は豪ドル円です。

0328audjpyhi

先週は米金利上昇に伴いドル全面高でした。
ドルストレートに対して豪ドルは売られてますが、それ以上に円が売られた為、豪ドル円は上昇してます。
2本の斜めのラインを引いてますが、上昇チャネル内で推移しているように見えますね。
移動平均線もSMA25、75、200、共に上向き、強い上昇の力を感じます。
白○を記しておきましたが、下押しする場面では必ず下髭をつけるなど、押し目買い意欲も相当強いです。
チャネル下限を割り込むまでは押し目を買っていくのも面白いと思います。


最近ランキングポイントを不正に操り上位に居座るブロガーが多数存在する為、為になる記事を書いている多くの優良ブロガーさんがやる気をなくしてしまっています。
素晴らしい記事を毎日書いているブロガーさんが、モチベーションの低下でブログを更新されなくなってしまうのは大変残念な事です。
皆さんも為になったと思う記事があったらちゃんと応援してあげて下さいね。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どちらか1つでOKです。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

今日は私が普段から使っているFX業者を紹介したいと思います。


外為オンライン

私のメイン口座です。
普段のドル/円、ユーロ/ドル等の短期売買は全てこの口座で行っています。
ドル/円、ユーロ/ドル共にスプレッド1PIPS固定。
指標発表時にスプレッドが広がる業者が多い中、この外為オンラインは原則1PIPS固定、安定した取引が出来ます。
スリッページの設定をすることができ、0に設定しておくことにより約定時における滑りをなくすことも出来ます。

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込



ヒロセ通商【LION FX】

1000通貨単位、ミニマムチャージ無しで取引できます。
ドル/円はスプレッド0PIPS~、チャート機能も優れています。
テクニカル指標も充実しており、フィボナッチリトレースメントラインもマウスで簡単に引けます。
その他通貨ペアの切り替え、時間軸の切り替え速度がとにかく速いので、1台のモニターで操作するのには便利です。
チャート背景にはチャートを邪魔しない程度に縦と横にラインが引いてあり、とても見やすいです。
私は普段このLIONのチャートを表示させています。
記事に載せているチャート画像もこのLIONのものです。






外為どっとコム

1000通貨単位、ドル/円2PIPS~。NEXT口座は取引手数料がかかります。
とにかく情報量がすごいです。
この口座でしか得られないような情報が沢山あります。
取引ツールも非常に使いやすいので、初心者にもお勧めです。
FXをこれから始めるという人はぜひ持っておきたい口座ですね。

外為どっとコム

各口座キャッシュバックキャンペーン中です。
まだお持ちでない方はこの機会にぜひ口座開設しみてはいかがでしょうか?

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どちらか1つでOKです。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

今日はドル円編です。
今週は米金利上昇をきっかけに先週高値91.08を越えると、ストップを巻き込み一気に92.95まで吹き上がっています。
もみ合いの時間が長ければ長いほど放たれたときの力が大きいと何度も申し上げてきましたが、ついに吐き出す形となりましたね。
1ヶ月にも渡り91円以下を見させられてますので、91円越えでは値頃感での売りを入れてしまった方や、逆張りの売りこそ入れなかったものの、高値掴みはしたくないということで買いを入れなかった方等様々だと思います。
値頃感による売りや、更にはナンピンによる売り増しなどは典型的な負けパターンです。
相場は波を描きながら上下を繰り返します。
1つの波を取ってみても分かると思いますが、その1つの波の中で相場が反転する場所は一箇所しかありませんので、くれぐれも値頃感による売買だけはお気をつけ下さい。
さて今週急上昇したドル円ですが、もちろん値頃感で売る訳にはいきません。
ではどこで買ったらいいのかという話です。
大きな上昇トレンドでも必ずどこかに小さな戻りがあります。
戻りが無い状態で慌てて買うとそこが天井になる恐れもありますので、落ち着いて最初の戻りを確認しましょう。
そして戻る前の高値と、戻した後の安値に注目します。
更に上昇して前回高値を越えて来るようならまだ上昇トレンド継続ということで買えますね。
前回高値まで戻らず反転となり、さらに最初の戻り安値を下回ったらトレンド転換となる可能性があるので一旦買うのをあきらめる、といった感じのトレードが一番安全だと思います。
では今回の動きはどうだったのでしょうか。
1時間足を載せましたのでご覧ください。

0327usdjpy60

3本ラインを引いてます。
1番下のラインは先週高値91.08です。
スウィング気味に買おうと思っていた人は本来ここで買ってなければいけませんね。
ですが、今回はそれを逃したけれどもどこで買ったらいいのかという話です。
1番上のラインが一旦上昇の勢いが収まった高値です(1個目の黄○)。
そして最初の戻り安値が上から3番目のライン、2個目の黄○ですね。
この1番上のラインを越えたら買ってしまおうという話でしたが、到達前に一旦頭を押さえつけられましたね(最初の赤○)。
こうなってくると上昇が続いているのか反転下落なのか分かりませんので更に様子見となります。
次の下押しでは結局戻り安値は割り込みませんでした。ここではまだ上昇が継続しているのかもしれない程度です。
そして再度上昇し最初の赤○を越えてきましたね。
ここで買っていいと思います。エントリーポイントは最後の白○の部分です。
結果は?
どうやら上手く上昇に乗れたみたいですね。
今回は普段チャートに張り付けないからデイトレなんかする時間ない、という人の為により長い時間軸でのトレード解説をしてみました。
いかがでしたか?少しは参考になりましたか?
好評がよければこれからも色々な時間軸、通貨ペアでの解説をしたいと思います。

追記

最近ランキングポイントを不正に操り上位に居座るブロガーが多数存在する為、為になる記事を書いている多くの優良ブロガーさんがやる気をなくしてしまっています。
素晴らしい記事を毎日書いているブロガーさんが、モチベーションの低下でブログを更新されなくなってしまうのは大変残念な事です。
皆さんも為になったと思う記事があったらちゃんと応援してあげて下さいね。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どちらか1つでOKです。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。